病気と家族

春日部に住んでいる31歳男性、スーパーで働いています。
私は生まれつき体力が弱く、幼い頃から少しの運動でも眩暈がしたり気分が悪くなることが多く、すぐに疲れてしまう体質でした。

安静にして時間が経てば回復してくるのですが、あまりにもひどい時は症状を沈静化させる薬を飲んでその場を凌いでいました。
学生時代は体育を休んだり早退することもあり、周りのフォローもあってかなんとかやってきました。
ただ十分な睡眠をとり、できる範囲の運動やバランスのいい食事を取り、いろいろと自分なりに対処してきたつもりですがそこまで効果はありません。

そして大人になり、社会に出ると苦労が増えてきました。
仕事での拘束時間は学生時代の比じゃないですし、立ちっぱなし、歩きっぱなし、しゃべりぱなしなどで疲労がたまりやすく、当然疲れも余計にとれません。
1日8時間を週5日働くことも私にとっては体力的に難しく、それで早退したり欠勤したりが多いと周りに迷惑がかかるし実際白い目で見られ、だんだんと居づらくなり、辞めるというのを繰り返してきました。

実家住まいで両親も健在なので体調に合わせる形で週20~30時間でできるスーパーのアルバイトを続けてる感じです。
当然、労働時間が少なければお金にもならないし、病院行ったりして人よりも余分に使う機会が多いのでなかなか貯金ができません。
働き盛りの男性がこんなんじゃいけないと思いつつも体がどうしてもついていかないのです。

そんな中、父がギャンブルで借金してることがわかりました。
今は当然、返済するためのお金が必要になるのですが父は現在無職で、ほんの少しの僕のアルバイトと母のパートでやりくりしている状態です。
父には自分のことで心配や負担を与えていたこと思うので少なからずストレスになってたと思い、責める事はできません。
自分の体調の悪さもここのところ悪化してるのがわかるのですが我が家の状況を考えると言うに言えず、今後のことを考えると気が重くて仕方ないです…。