助けて!iPSアカデミアジャパンさん

前に身体が弱いことをこのブログでも言ったんですけど、元気な人を見ると羨ましく思ってしまうんですよね。

何か根本的に違うの?って。魂かなんか?

細胞レベルで何か違うのでしょうか?

万能細胞の話とかあるじゃないですか。iPS細胞とか。ああいった話もすごくきになるんですよ。

万能って、すばらしい響き。自分の細胞は全然万能な感じがしないのですよ。今ある細胞を元気にする方法を探そうかな。

最近iPSアカデミアジャパンという会社をしったのすが、社名にiPS入ってますからね。これの専門の会社みたいですよ。

iPS細胞に関連する幅広い技術分野をカバーした特許ポートフォリオなんていう話をしています。確かに特許って細かい所が多くて、詳しくないと知らぬ間に特許侵害してしまいそうですね。

その辺りを勘案して、適正な条件で特許の実施権を許諾(ライセンス)しているんだとか。

なんだか難しい領域のお話ですね。

一昔前に小保方さんのSTAP細胞の話が世間の騒がせましたが、あれも確か万能細胞でしたよね。iPS細胞よりも簡単に作れるとかそんな話だったような気がします。

いずれにしても、そんな細胞が簡単に作れるようになったら、自分の中に入れ込んで、全細胞をとっかえてほしいです。そんなこと出来るのかどうか知りませんけどね!!w